正しい姿勢ってどんな姿勢?

6 石川町 整体 マッサージ 横浜 元町 肩こり 腰痛 小顔 足つぼ 骨盤 矯正 もみほぐし リラックス キレイ 駅近  猫背 姿勢 骨盤 O脚 反り腰 反腰 むくみ 冷え性 冷え症 睡眠不足 噛み合わせ ベテラン 上手い 足の長さ 整体院

皆さんは今まで正しい姿勢を教わったことがありますか?

背筋を伸ばして胸を張りましょう。
と教わっていませんか?
しかし、実際は背筋を伸ばしただけでは正しい姿勢になるとは言えません。

私達の身体には各パーツ(腕や頭など)に重さがあり
二足歩行で常に頭や上半身の重さを足腰で支えなければなりません。
その仕組みが私達の骨格にあり体を支える柱となっています。

正しい姿勢とは
体を支える骨格に正しく体重を乗せる状態のことを言います。

悪い姿勢は体の重さが骨格に正しく乗っていない状態であるため
骨格の変わりに骨格の周りの筋肉で重さを支えなければなりません。
すると筋肉は重さを支え続けるために硬くなってしまいます。

硬くなった筋肉は血行不良を起こし、老廃物の蓄積や酸素不足なども起こします。
これが凝りと言われる状態です。
姿勢が悪くなると体の凝りや疲れが出やすくなり痛みの原因ともなります。

冒頭で述べた背筋を伸ばしただけの姿勢は腰が通常より反ってしまい
筋肉への負担が大きくなって腰痛を引き起こす恐れがあります。

どうすれば筋肉への負担を減らし正しい姿勢が作れるのでしょうか?
簡単ですが、次の1~5を日々行うことで少しでも正しい姿勢を意識して下さい。

1.背筋を伸ばすと同時にお腹とお尻を引き締めます。お腹は少し凹ます感じです。

2.目線をやや遠くを見るように顔を上げ、軽くあごを引きます。

3.足の親指側に体重をかけるようにして足を伸ばします。

4.胸が張り過ぎないようにお腹を凹まします。

5.息を止めないように気をつけて下さい。そして大きく深呼吸をしましょう。

自分の姿勢が気になる方は
一度、元町整体ここからにご相談ください。

Info.
元町整体ここから
横浜市中区石川町1-17-8 K&Yビル1階
予約電話:045-228-8155

JR石川町駅元町口下車 徒歩2分
元町中華街駅5番出口より徒歩10分

Facebookいいね。お願いします。
Facebook元町整体ここから

Twitterフォローお願いします。
twitter元町整体ここから

LINE@友だち登録お願いします。
PCの方

スマホの方
友だち追加数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です